太陽の家について

「都会の方に 自然を感じてもらえる環境を作りたい」
小林住宅工業 小林康雄会長が、40年越しに願っていた想いがありました。
ご縁がつながり、念願叶い、夢と希望をのせて、2007年 岐阜県高山市 奥飛騨にて着工しました。
約120坪の広い空間はお子様たちが天候に関係なくのびのびと遊ぶことができ、ご家族が思い思いの形でくつろぐ事ができます。広~いデッキで読書、近隣の田園風景や大自然の中を散策、コバジュウ大工が作ったヒノキの露天風呂、近場にある 湧水で淹れた珈琲と地元食材のカレーが絶品のカフェ、奥飛騨の良好な温泉、そして館内では、有料でよもぎ蒸し、さとう式リンパケアなどの女性向けサービスもございます。(要予約)
ぜひ飛騨高山の観光拠点として、また、日頃の疲れを癒やしにいらっしゃいませんか。


飛騨丹生川について

飛騨丹生川ってどんなところ?

北アルプス乗鞍岳のふもと、自然豊かな高山丹生川町。「日本書紀」に登場する双頭の鬼神・「両面宿儺(りょうめんすくな)」の伝説が伝わり、その他を関した特産「宿儺かぼちゃ」や、トマト、ほうれん草などの高原野菜も有名です。
神社や寺、史跡も多く、文化と自然が共存するみどころいっぱいの町です。

 

太陽の家周辺マップ

丹生川の魅力をギュッと一枚にした、周辺マップがダウンロードできます。以下のボタンをクリックしてください。

 

ダウンロード
太陽の家周辺マップ
map.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 331.4 KB


施設概要

施設名: 自然体験施設 太陽の家
建設年月日: 2008年3月25日
所在地: 岐阜県高山市丹生川町旗鉾249-5
建築工法: 木造平屋建て、一部越屋根、ロフト(120坪)
所有者: 株株式会社小林住宅工業
所有者
所在地
横浜市瀬谷区南瀬谷2-2-20

TEL:045-303-1230 FAX:045-303-1435

アクセス

高速バスご利用
濃飛バス予約0577(32)1688
(参考:往復10550円)
<往路>
新宿バスタ→ 平湯バスターミナル着
    
平湯バスターミナルから、毎時30分発高山バスターミナル行きの路線バスに乗車「寺田前」で下車 (乗車時間約20分)
太陽の家まで徒歩5分

<復路>
「寺田前」から、平湯バスターミナル経由新穂高温泉行きの路線バスに乗車 平湯バスターミナルで下車
高速バス新宿行に乗車
平湯バスターミナル→ バスタ新宿
        
電車(JR)ご利用
<往路1>(参考:片道13390円【往復26780円】)
  新幹線→名古屋駅
名古屋 ワイドビューひだ →高山駅
 
高山駅からは、毎時40分発平湯バスターミナル経由新穂高温泉行の路線バスへ乗車し、「寺田前」で下車 (乗車時間約30分)
太陽の家まで徒歩5分

<復路>
「寺田前」から、高山バスターミナル行の路線バスへ乗車
高山駅発 ワイドビューひだ→名古屋駅


施設利用方法

 太陽の家ご利用希望者は、下記会員になっていただく必要がございます。
1)小林住宅工業 オーナー様/会員
2)一般社団法人自然流の会/会員

3)太陽の家ファーマー

1),2)各会員については、お問い合わせください。

「太陽の家ファーマー会員」について 

 現在太陽の家周辺では、自然農法(耕さず、草や虫を敵にしない農法)を目指して耕作放棄地を開墾中です。太陽の家自然農園のお手伝いをしてくださる方を募集しています。※当面の間、各会員からの紹介者限定になります。特典としまして、「太陽の家ファーマー」会員としてご登録、太陽の家を会員価格にてご利用いただけます。また農園のお手伝い時には食事の支給も行っております。

詳しくはお問い合わせください。

 

自然体験利用規定概要

【施設利用料金】一泊一名の使用料:2,500円(小学生以下は1,500円)

【食事について】食事および食料品の提供は行いません。(使用者はすべて外食又は自炊)

【ゴミ等の処理】持ち込んだ食品、装具、滞在中に排出されたごみ類はすべてお持ち帰り下さい。

【寝具について】寝具、衣類、入浴の提供は行いません。

【火気について】所定の箇所以外でキャンプファイヤーなど外部での火気は厳禁です。

【時間貸し規定】 施設の時間貸しは原則行いませんが、以下は例外とします。
 研修活動などで営業を伴わない場合、2時間単位として。

  • 10人以下・人/2,000円。
  • 11人以上・人/1,500円。
  • 21人以上・人/1,000円。

 その他詳細は、利用規約をご確認ください。


スナップショット